15年使った浄水器が壊れました。

最初の子供が生まれて、すぐに、購入した浄水器が、15年経過して壊れました。

逆洗浄方式のカートリッジ不要タイプの非常に優れものだったのですが、
流石に、ホース回りが、ダメになってしまいました。

15年は、もたないでしょうけれど、こちらのタイプも8年使えるとのこと。

今回は、これにしようと思います。



100万円が当たるキャンペーン 1月31日まで

ダイレクト出版の小川さんが、ついにマーケティング関連の本をだされました。
その名も「インターネットマーケティング最強の戦略」だそうです。

このキャンペーンで面白いのは、
本の中から、いわるる「最強の戦略」を見つけた人の中から
抽選で100万円が当たるそうなんです。

詳細はこちら、
http://123direct.info/tracking/af/229003/lpxf5Kkb/

(ホームページの一番下までスクロールし、一番下のコメント欄に回答を記入してください)

賞金額に比較して、コメントを出しているのは、ごくわずか。

また、かなり多くの人が、どう見ても間違っているだろうという答えを書いています。

そうなると、当選する確率は、かなり高い。

1万円ならともかく、100万円ですからね。

当選確率0.1%だとしても、期待値は以下のようになります。

期待値=100万円×0.1%=1000円。

応募するだけで、1000円の利益が期待できるなら、
こんなにおいしいキャンペーンはないでしょう。

ちなみに、インターネット・マーケティング最強の戦略ですが、
本のP26-27に、「返報性の原理」と書かれています。

詳細はこちら、
http://123direct.info/tracking/af/229003/lpxf5Kkb/

100万円は当たらなかったとしても、
他にもたくさんの特典が用意されているので、
一度、見ておく事をお勧めします。

100万円が当たる!? 超おいしいキャンペーン

ダイレクト出版の小川さんが、ついにマーケティング関連の本をだされました。
その名も「インターネットマーケティング最強の戦略」だそうです。

このキャンペーンで面白いのは、
本の中から、いわるる「最強の戦略」を見つけた人の中から
抽選で100万円が当たるそうなんです。

詳細はこちら、
http://123direct.info/tracking/af/229003/lpxf5Kkb/

(ホームページの一番下までスクロールし、一番下のコメント欄に回答を記入してください)

しかも、今チェックしたら、コメントを出しているのは、わずかに100人強。
もちろん、今後も応募は増えるでしょうが、
応募者が何万人といったレベルになることは、多分ないでしょう。

また、かなり多くの人が、どう見ても間違っているだろうという答えを書いています。

そうなると、恐らく当選する確率は、恐らく0.5%程度になるのではないかと。

1万円ならともかく、100万円ですからね。

0.5%だとしても、期待値は以下のようになります。

期待値=100万円×0.5%=5000円。

応募するだけで、5000円の利益が期待できるなら、
こんなにおいしいキャンペーンはないでしょう。

ちなみに、インターネット・マーケティング最強の戦略ですが、
本のP26-27に、「返報性の原理」と書かれています。

詳細はこちら、
http://123direct.info/tracking/af/229003/lpxf5Kkb/

100万円は当たらなかったとしても、
他にもたくさんの特典が用意されているので、
一度、見ておく事をお勧めします。

家計の資金過不足表

先日、小宮一慶氏の「お金を知る技術 殖やす技術」という本を読んだのだが、その中で、一生の資金過不足表を作るようにという記事があった。

つまり、年齢毎に収入と支出を計算し、過不足が発生するかどうかを見る。

子どもが大学進学するときなどは、相当の費用が発生するから、あらかじめ、資金が不足しそうなら、それまでに何らかの対策が必要なわけだ。

この過不足表を作成して、十分な老後資金まで確保できるのであれば、非常に安心して、その後の生活設計ができるだろうという記事だった。

少々、時間がかかったが、今日、時間を取って、作成してみた。

まだ、完成したわけではないが、定年まで、勤め上げれば、住宅ローンも完済したうえで、まずまずの老後資金も確保できそうである。

かなり安心感が得られた、有意義な一日でした。

ぜひ、資金過不足表を作成してみることをお薦めします。


小宮一慶氏のトークショーに行ってきました。

11月26日に大阪のジュンク堂書店で小宮一慶氏のトークショーがあったので、参加してきました。

時間力養成講座の出版記念トークショーとのことだったのですが、わずか1000円の書籍を購入するだけで、トークショーを聞けるとは、有難いですね。


さて、内容を要約すると、通常の時間管理術であれば、いわゆるタイムマネジメントの話になるのですが、この本では、より質の高いアウトプットを出すには、どうすれば、いいのかという事に焦点が置かれていました。

そのためのポイントとして、5つのことを教えていただいたのですが、第一のポイントは、ヤル気を高めて、自由度の高い仕事をするということでした。

つまり、会社の仕事であれば、通常は、自由度も低く、また、なかなかヤル気も出にくいという場合が多いですよね。

これを、まずは、少しでもいいから、ヤル気を出す、ポジティブな状況を保つようにするかということが大切。

簡単なこととしては、手首に大きな輪ゴムをはめて、ネガティブになれば、パチンとはじく。

小宮氏も、若い頃、これをしばらく、実施して、かなり、効果があったとのことです。

勝率の高いFX投資

今まで、いろいろな投資法を見てきたが、なかなか勝率の高い投資方法が見つからなかった。

しかし、最近、ようやく勝率が高そうな方法が見つかったと思う。

何か大きな経済指標、例えば、金利が発表される時に、両建てで注文を出す方法だ。

そして、ニュースが発表になれば、すぐに、片方の注文を損切りする。利益が出ているほうの注文は、50PIPS前後の利益が出れば、即、決裁。

8月・9月とこの方法を実施したが、かなりの確率で勝てそうである。

トレンドとレンジ相場を見分けFXトレードを超省力化するFXSuperTools

上の商材は、それをシステム化したものだそうだが、少々、値段が張るので、10月か、11月に勝てば、購入を検討しよう。

FXの成績は、今週、3勝1敗でした。

今週から開始したFXですが、3勝1敗の成績となり、約1万5千円の利益となりました。

火曜から木曜まで3連勝だったので、このまま全勝できるかと思ったのですが、そうは、うまくいきませんでした。

ただ、資金5万円だけで運用しているので、週利で30%という驚異的な数値になってしまいました。

現在、テスト運用と自分のなかで位置づけていますが、数ヶ月、安定した利益を継続できるようであれば、資金を追加したいと思います。

QCサークル

最近、すっかり日本では、下火になった感のあるQCサークルだが、何故か外資系の筆者の企業では、また、今年からやろうということになった。

そうは言っても、経験者も少ないので、掛け声だけかと思っていたら、日本の社長から「あなたが、やってくれ」というメールが来てしまった。

まあ、最近、仕事も暇なので、サービスの改善ということをテーマにしてやってみようと思う。

きっと、下火になっているから、少々の努力で同業と大きな差をつけられると思う。

FX昨日は、70PIPの勝ちでした。

今週から、FXのオーバーナイト取引を開始しているのですが、火曜日は90PIP、昨日は、70PIPと好調です。

株式にしても、どうも私は、長期間のスイングトレードよりも、デイトレのほうが適しているようです。

以前は、デイトレはリスクが高いと思っていましたが、適切なストップロスを設定すれば、リスクが高いというわけではないようです。

FXをまだ実施したことがないという人は、5万円程度で、始められますので、まずは、口座を開設してみてはいかがでしょうか。

キャンペーン実施中の業者なら、口座を開設して、1回取引するだけでも、数千円から1万円もらえます。

FXオーバーナイトレード

昨日から、FXのオーバーナイトトレードを始めました。

夜に売買注文を出し、すぐに、リミットとストップの決裁注文を入れておく。

「果報は寝て待て」の言葉通り、後は、寝るだけ。

朝、起きてみると、利益になっているはず(もちろん、損失の時もあるのですが)という有難い方式です。

しばらくは、この方法を続けてみます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。